評判の宝石買取業者を調査しました。

宝石の買取価格を徹底比較!

買取の流れ

こちらでは、宝石買取り業者に貴金属や宝石を買い取ってもらう場合の一般的な流れについて説明します。

宝石買取の取引の流れ

宝石や貴金属を業者に買い取ってもらう時には、店頭買取、出張買取、宅配買取の3つの方法があります。

店頭買取

実際に買取業者の店舗に行って買い取ってもらいます。店舗にいるスタッフがその場で査定し、現金に換えてくれるので急いでお金にしたい場合に便利です。

また、直接値段交渉ができるというメリットもあります。

◆買取取引の流れ

  1. 買取業者に連絡をして宝石や貴金属をもっていく日時の予約をします。急いでいる場合などは予約なしで店舗に行ってもだいたい対応してもらえますが、予約をしたほうが査定がスムーズに進みます。
  2. 予約した日時に、買い取ってもらいたい宝石や貴金属類を店舗まで持込み、査定をしてもらいます。
  3. 査定した金額が提示されます。金額に納得したらその場で現金を受け取ります。もし、金額に納得できない場合は金額の交渉をします。

出張買取

買取業者の店舗が近くにない、多忙で店舗に行けない、買い取ってもらいたい宝石がたくさんあるという場合には、買取業者のスタッフが直接自宅に訪問して買取します。

買取品数が少なかったり、住んでいる場所によっては対応してもらえないことがあるので、事前に問い合わせておきましょう。

◆買取取引の流れ

  1. 電話やホームページの問い合わせページから買取業者に連絡し、出張してもらいたい日時を伝えて予約します。
  2. 自宅や指定場所に買取り業者のスタッフが来て、査定しその場で査定した金額が提示されます。 金額に納得したらその場で現金を受け取ります。もし、金額に納得できない場合は、金額交渉し、納得金額が出ない場合は断ります。

宅配買取

出張買取の対応エリア以外に住んでいる、買取業者の店舗が近くにない、多忙で店舗に行けないという方には、宅配買取がおすすめです。

買い取って欲しい宝石や貴金属を買取業者に送るだけなので、気軽に利用できます。

  1. 電話やホームページの問い合わせページから買取業者に買取申し込みをします。
  2. 買いとってもらいたい宝石や貴金属を梱包して業者に郵送(宅配)します。業者によっては宅配用の梱包キットが送られてきますので、指定通りに梱包して送ります。業者には着払いで送るのが一般的です。
  3. 査定が終わると査定額が連絡されるので、金額に納得したら指定口座に入金してもらいます。早ければ見積当日に入金してもらえることもあります。もし、金額に納得できない場合は、金額の交渉をし、納得金額が出ない場合は断ります。

必要書類について

古物商の取引時には運転免許証、パスポート、住民票、保険証などの身分証明書の提示が法律で義務づけられていますので、店頭買取、出張買取の場合は持参し、郵送買取の場合はコピーを同封して送るようにしましょう。

また、宝石や貴金属の鑑定証や保証書、箱、保存袋などの付属品などがあると査定額が上がるので、必ず持参するようにしましょう。

宅配買取って安全なの?

大事な宝石を送るというのは不安……という方もいらっしゃいますが、店頭に行かなくても買取してもらえる宅配買取は、最近ではポピュラーな買取方法となっているので、心配することはありません。

できれば、宅配用の梱包キットを用意している業者を選ぶことがおすすめです。デリケートな宝石を素人が梱包するのは不安がありますし、何より自分で梱包材を用意して梱包すると費用や時間がかかるからです。

人気買取業者5社に宝石を査定してもらいました。結果はこちら>>