評判の宝石買取業者を調査しました。

宝石の買取価格を徹底比較!

宝石を売る方法

こちらでは、宝石を売る方法のメリット・デメリットについて解説します。

店頭、宅配、出張買取で宝石を売るメリット・デメリット

宝石や貴金属の買取方法には店頭買取、宅配買取、出張買取などがありますが、それぞれメリットやデメリットがあります。

スムーズに買取してもらうために自分に都合の良い方法を選ぶことは重要ですが、メリットやデメリットを認識した上で、納得のいく宝石買取を行うようにしましょう。

店頭買取

実際に買取業者の店舗に宝石や貴金属を持ち込んで買い取ってもらう方法です。

メリット・鑑定士がその場で査定してくれる

鑑定士に色々と話を聞くことができますし、査定の内訳についても詳細に説明してもらえるので納得価格で買取りしてもらえます。

また、女性の場合は出張買取だとちょっと不安な方もいるかもしれませんが、店舗ならそういうこともなく安心です。

デメリット・顔と顔を合わせているので断りづらい

口が達者な鑑定士に言いくるめられたりすることがあります。また、中には無理矢理買取しようとする悪質な買取業者もいます。

宅配買取

買い取って欲しい宝石や貴金属を買取業者に送って買い取ってもらう方法です。

メリット・大量査定OK!好きなときに好きなだけ梱包

まず、大量に査定してもらえるというメリットがあります。店頭買取は持ち込むのが面倒ですし、大量に持ち込むことは現実的ではありません。

また、出張買取では査定価格に納得がいかなくても断りづらかったり、気まずくなったりということがありますが、宅配買取の場合、自分で好きな数だけ詰め込んで梱包できますし、査定もゆっくりしてもらえます。

大量の宝石や貴金属がある場合にはぴったりの方法といえるでしょう。

デメリット・紛失や破損の可能性あり

滅多にないことですが、紛失や破損が心配です。破損しても梱包がしっかりされていなかったという理由で、買取業者が責任を負ってくれないこともあります。

保険を掛けることもできるので、貴重な宝石などを買い取ってもらう場合は万一のことを考えて保険に入っておくほうが良いでしょう。

出張買取

 買取り業者のスタッフが直接自宅などに訪問して買い取る方法です。

メリット・家にいながらできる

自宅にいながら、宝石を買取ってもらえます。引越しなどで処分したい宝石が出た場合には、店舗に持ち込んで買取りしてもらう時間や、梱包して宅配する時間もないでしょう。 出張買取なら、指定した時間に訪問し、その場で査定・買取してくれるので、時間を有効に使うことができます。

デメリット・じっくり見てもらえないかも……

出張買取の場合、決まった金額までしか買取しないという業者もいるので、実際の相場より安く査定されてしまうことがありますし、店頭買取と違い出先なのでじっくり査定する時間がなく、査定価格に納得できない可能性もあります。

また、スケジュールが詰まっている時に、道路渋滞や事故で時間通りに到着しないということもあり、スムーズな取引ができなくなることも考えられます。

宝石買取業者の査定結果をチェック>>