評判の宝石買取業者を調査しました。

宝石の買取価格を徹底比較!

ガーネットの買取相場

こちらでは、ガーネットの相場や査定額、特徴、売るときの注意点、宝石の見分け方について紹介します。

ガーネットの相場と査定額

相場:0.15万円(ロードライトガーネット 0.5ct ルース)~12万円(デマントイドガーネット 0.5ct ルース)

査定額:12万円~18万円(ロードライトガーネット ダイヤモンド取り巻きリング)

ガーネットの特徴

ガーネットというと、赤ワインの様な黒っぽい色というイメージを持っている方が多いと思いますが、ガーネットという名は石の名称ではなく石のグループを表し、結晶構造が等軸晶系で、一部の化学組成が同じである石をまとめてガーネットとしています。

レッドの他にもグリーン、オレンジ、ブラウン、イエロー、ブラックなどがあり、14種類の鉱物に分けられています。最も有名で人気があり、宝石的価値も高いのはアルマンダイン・ガーネットとパイロープ・ガーネットで、一般にガーネットという場合には、この2種類の石を指すことがほとんどです。

色分けではなく構成成分によって分けられているので見た目では区別することは出来ません。

主要な産地はスリランカ、インドのラジャスタン州、タンザニア、アフガニスタン、マダガスカル、ブラジル、アメリカ、カナダなどです。

売るときの注意点

ガーネットをなるべく高くうるコツは、保証書や鑑定書、ケースなどの付属品があればそろえておく、売る前に自分でクリーニングをする、カットの種類や大きさなど売りたい宝石の詳細についてを知っておく、買取を依頼する前に買取店のHPにある「無料見積もり」などで大まかな査定金額を把握しておく、買取りは宝石買取り専門業者に依頼することなどがあげられます。

自分でクリーニングをする場合は、宝石別にお手入れ方法が違いますので、宝石にあったクリーニング方法でお手入れをするようにしてください。

ガーネットには色々な種類がありますが、薬品や熱に強く比較的硬度が高いです。家庭でのクリーニングはシリコンクロスなどの柔らかい布などで汗や汚れをふき取ると良いでしょう。

汚れが目立つ場合は、中性洗剤と毛先の柔らかい歯ブラシを使って爪の間や裏側についた汚れを毛先で除き、ぬるま湯で丁寧にゆすぎ、柔らかな布で水分をふき取りましょう。 ただしガーネットの中でも硬度が低いデマントイドガーネットは取り扱いに注意しましょう。

汗/皮脂、コスメ、除光液、ヘアスプレイ、紫外線/強光、塩素系洗剤、超音波洗浄機、衝撃は安全ですが、温泉はできるだけ避けましょう。

宝石の見分け方

日本では流通量や産出量が多く、黒っぽいワイン色をしたアルマンダイトガーネットが多く出回っているので、安い石というイメージですが、ガーネットは希少価値が高く高評価のものもある奥の深い宝石で、ブルー以外、すべての色が存在し、赤、黄色、オレンジ、緑など多彩な宝石です。

ガーネットは色の濃淡のモザイク模様のコントラストが美しく、透明度が高い石が高評価されます。特に、グロッシュラーライト、デマントイドの3カラット以上で高品質のものの場合は希少価値が高くとても高価です。

ガーネットは大きく7つに分類されますが、日本では、デマントイド、グリーン(ツァボライト)、スペッサータイト、ロードライト、アルマンダイトの5つに分類されています。 種類や品質によって価値は異なり10倍~100倍の違いがあり、最高の評価を受けているのがデマントイドガーネットです。